コロナ禍

スポンサーリンク
乳がん・乳房再建

入院8日目②「退院日決定と心の揺れ」

2022年5月下旬。乳がん全摘+同時自家組織再建手術(腹直筋皮弁法)から6日の続きです。いよいよ退院日が決まり、周囲の皆は喜んでくれました。でも、自分だけは「心から嬉しい!」と思えない。今回はこの頃のちょっと複雑な気持ちについてです。
乳がん・乳房再建

入院2日目「乳がん全摘+同時自家組織再建手術の当日」

2022年5月下旬。いよいよ乳がん全摘+同時自家組織再建手術の日がやってきました。腹直筋皮弁法(お腹のお肉を使う)の場合は、全摘手術と併せて9時間ほどかかるとのこと。それが7時間かからずスムーズに進み、病院スタッフの皆さんにただただ感謝です。
乳がん・乳房再建

入院1日目①「センチネルリンパ節生検」

2022年5月下旬。ようやくD病院入院の日がやってきました。午前中に受けたセンチネルリンパ節生検は看護師さんや検査士さんに「痛いですよ」「ギュッとつねられる感じ」と散々言われました。インフルエンザの予防接種に毛が生えた程度の痛みでしたけどね。
乳がん・乳房再建

手術日決定と、入院前日の「縁起良い写真」

2022年5月、連休は栃尾又温泉のラジウム泉でゆっくり過ごしました。中旬近くにはD病院からようやく手術日決定の連絡が。入院の前日には中学からのツレ・馬山さんから快癒祈願の縁起の良い写真が送られてきました。友達ってありがたいもんだなぁ。
乳がん・乳房再建

「パートでも有給休暇」安心して入院するために

2022年4月、入院を控えて一番「どうしよう」と思ったのは仕事のことです。良い会社に出会いパートとして働き半年。スムーズにお休みをもらえるか心配でした。結論から言うと直前に発生した有給休暇を全部投入させてもらえることになり。大変助かりました。
乳がん・乳房再建

コロナ禍入院「ひとりでできるもん!」

2022年3月下旬、入院窓口にて予約手続きをしました。実際の手術日はG.W.明け頃にお電話で確定日時を知らせていただけます。窓口では高額医療費制度や限度額適用認定証、コロナ禍の入院ルールについての説明も受けました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました